たどり着きたい理想|VISION

病気や障害を持った患者さんやそのご家族が、自分の人生を自分らしく生きられるよう、その困難や苦しみに寄り添い、医療人として一生涯のお付き合いをする

私たちは理想と情熱を持った医療人として、地域の皆様に安心され信頼されるクリニックを目指します。

シンボルに込めた思い

つらい症状をとって欲しい患者さん。苦しい思いを理解して欲しい患者さん。病気や障害を持った患者さんやそのご家族が、自分の人生を自分らしく生きられるよう、手を携えて一生涯のお付き合いをしてゆきたいという思いをシンボルに込めています。

医療者と患者さんやそのご家族と手を取り合って生きてゆくイメージを形にして頂きました。

三条市出身で世界的にロゴデザインの分野で活躍されている(株)Frame 代表:石川竜太さま にお願いして作って頂きました。

クリニックの使命|MISSON

患者さんの不安な事や知りたい内容を丁寧に問診し、満足度の高い診療を提供する

広く一般内科診療を提供できる「かかりつけ医」になる

内視鏡専門医による、鎮静剤を用いた苦しくない内視鏡検査で胃腸の病気の予防と早期発見する

院内処方とデジタルデバイスを駆使して、患者さんとスタッフの時間を大切にする

クリニックが大切にしていること|VALUE

スタッフがまず幸せであること

スタッフが幸せでないと、患者さんを笑顔にすることはできません

常にスキルアップしてゆくこと

現状に満足せず、成長のために挑戦する気持ちをスタッフ全員で共有し、支えあってゆく職場を作ります。向上心や好奇心を持ち、スタッフがチャレンジする気持ちを大切にします。チャレンジした結果を分析・評価し、スタッフ全員で共有します。スタッフが好奇心と自己肯定感を持てる環境を作ります

お互いの個性を尊重し、チームワークで対処する

お互いの個性を尊重し、チームワークを発揮して仕事が楽しいと思える職場を作ります

仕事をユニバーサルデザインする

人に個性があるように、皆それぞれ得意な分野と不得意な分野があると思います。クリニック運営のオペレーションを細分化して、アルゴリズム(フロー)を作り、同じクオリティーになるよう仕事をユニバーサルデザインします。マニュアルはGoogle Woarkspaceというクラウド上に置きスタッフ全員で共有します。クラウドにはマルチデバイスでアクセスできます。改善すべき課題が明確になれば、問題点をさらに細分化してアルゴリズムを最適化して対応してゆきます。

スタッフが守るべき価値観|SPIRIT

患者さんやご家族の言葉にならない気持ちを汲みとれる医療人になれるよう、優しい心を持って対応する